本日の隠岐酒造

今日は、「大吟醸斗瓶囲い」の瓶詰めでございます。

P1080972

吟醸蔵にて低温貯蔵されていた一斗瓶を運び出しました。
割らないように慎重に取り扱います。

P1080977

 

大きなタンクに入れ替えます、

P1080991

P1080979

容器の種類は1.8ℓ、720㎖、300㎖、の3種類でございます、
それぞれの瓶を洗瓶機にて洗浄します。

P1080984

洗瓶機から、720㎖の容器が出てきたところです。

P1080987

 

ベルトコンベアーで流れて行き、酒を充填します。


P1080989

P1080992

 

充填が済むと、外側をシャワーで洗浄します、
そして再度冷蔵庫にて保存し出荷の時を待ちます。

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply