平成30酒造年度蔵人ブログ ~新酒第1号~

こんにちは。ご無沙汰しております。蔵人ブログです。

いよいよ酒造りの季節となってまいりました。今年度もよろしくお願い致します。

本日、新酒第1号、年末年始の定番酒として好評をいただいております「隠岐誉 生原酒 初しぼり」を搾りました。搾りの手順を紹介してみたいと思います。醪が完成しましたので(いい香りが漂っています)、醪を仕込んだタンクにポンプを繋ぎます。このポンプで搾る機械(自動圧搾機)へ醪を送ります。搾られた清酒が甕の中に溜まっていきます。さらに、この甕にポンプを繋いで大きなタンクに清酒を送ります。この大きなタンクに一旦貯蔵してから瓶詰して出荷となります。

今年の出来も良く、味がのってキレのある酒に仕上がりました。

この「隠岐誉 生原酒 初しぼり」は来週からの発売予定となります。数量限定品ですのでお早めにご購入いただき、ご賞味していただければと思います。

尚、話は変わりますが、弊社ホームページから工場内が見学できますGoogleインドアビューが掲載されております。こちらをあわせてご覧いただきますとより一層お酒がおいしくなるかも…と考えております。

以上今年度最初の蔵人ブログでした。それでは!

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply