「帝祭り」が開催されました。

2016年9月17日はあいにくの雨模様でしたが、後醍醐天皇の行在所跡である黒木御所が立地する西ノ島町別府の島前集合庁舎前広場にて「帝祭」が開催されました。

午後3時より、隠岐誉の鏡開きで開会し、午後7時過ぎの花火打ち上げまで、

大勢のお客様で賑わいました。関係者の皆様お疲れ様でした。

img_7556

This Post Has 0 Comments

Leave A Reply